どうぶつ1 どうぶつ2

食育

クッキング『梅 パート2』  ~ひかりぐみ~

IMG_9327

今日は先週、漬け込んだ梅赤紫蘇を加えるクッキングをします!

先週仕込んだ梅はどうなったかなぁ・・・

 

IMG_0493

IMG_0496

「なんか水が出てる!!」

梅から良い感じにエキスが出てきています♪

この液体のことを「梅酢」といいます。

では今日は何をするのか、給食の先生からのお話を聞きます。

IMG_0492

梅干しの赤い色は、この赤紫蘇を入れることで赤色になること

赤紫蘇はアクえぐみがあるから、塩で揉んでそれをだすことを伝えました。

「えぐみってなに?」

良い質問がきました!!

「じゃぁちょっと噛んでみようか!」

味見したいと言ってくれた子には、少し噛んでもらいました。

「うぇ゛」 「まずっ」

「苦い」とはまた違った、不思議なお味  良い体験をしてもらえました♪

では進めていきます。

まずは茎から葉っぱだけの状態にします。

IMG_0498

「なんかくさい」「え、良いにおいやん」

人によって、感じ方がいろいろあって楽しいですね♪

次に、きれいに洗って、ペーパーで拭き拭き

IMG_0502

「なんかごはんにかけるやつの匂いがする」「ゆかりの匂いがする」

 

「びっくり!そう!!これゆかりのもとなの!!!よくわかったね~~♪」

目の前の食材と、自分の食体験が結びついた瞬間に感激です♪

このクッキングをして良かった♪

じゃぁ美味しいゆかりのためにも頑張ろ~~!!

「アク」をとるために塩で揉みます!

みんな順番に、 いーち に~ぃ さ~ん・・・

IMG_0511

それを力いっぱい絞ります!

IMG_0516

「うわ、なんか泡でてるよ!」「なんかコーラみたい(笑)」

1回目は茶色っぽい、紫色の汁がでてきました。

じゃぁ2回目!また塩を入れて、揉みます!

「さっきより葉っぱがちっちゃい!」「なんか良いにおいがする♪」

また力いっぱい絞りま~す!

「さっきと色が違う!」「きれい!」「泡はでるなぁ」

IMG_0519

1回目と違い、きれいな青紫の汁が出てきました。

塩もみができた赤紫蘇、今度は壺に入れていきます。

IMG_0520

IMG_0523

か~んせ~い!!

IMG_0526

ラップをして、重石をして、また何日か漬け込みます。

「まだかかるの?」「次はもう食べられる?」

「いやいやまだまだかかるよ~。赤くなったら重石を取って、1ヶ月漬け込んで、それを干したらやっと出来上がりだよ~」

「・・・」 「ながいね~」

ごもっとも!梅干しって、ほんとつくるの大変!

みんな、次に梅干しを食べるときは、大事に大事に、作ってくれた人に感謝をして食べようね!

それではまた来週に♪

「おいしくなぁれ おいしくなぁれ」

 

クッキング 『ホットケーキ』  ~しかぐみ

  今日はしか組(3歳児クラス)になってから、初めてのクッキング♪  

 この前、うさぎ組(2歳児クラス)が作っているのを見て、みんなもやりたがっていたクッキングです♪

わくわく どきどき みんな手をきれいに洗って準備万端!

最初に給食室の先生が、作り方を教えてくれます。

「みんなにもしてもらうから、よく見て、よく聞いていてくださいね。今日はホットプレートも使うし危ないからね~。」

というと真剣に見て、聞いてくれました。

IMG_4253

「では問題です。ホットプレート、お鍋とかと同じで熱~くなるけど、触ってもいいでしょうか??」

「だめーーーー!!!」「あちちてなるからあかんで」

「大正解!!ホットプレートを使うときはやけどするので、触ったり、周りで遊んだりしないでくださいね。」

「はーい!」

じゃぁ早速みんなにもつくってもらいましょう♪

まずはまぜまぜ~~~

IMG_4257 

IMG_4260

さすが幼児のしか組さん。力が強くたくましい!

泡だて器の持ち方や、ボールの支え方、泡だて器のなかに入り込んだ生地にも気が付き、ボールのふちで

トントンとする子までいて、先生は感動したよ。

それでは、焼いていくよ~。何の形にしようかな~~

IMG_4262

ハートミッキーくまさんに・・・ピース?またもやいろんな形になりました(笑)

さぁ~てひっくり返すぞ~~

「やってみる?」

「・・・え?う、うん」

この時はみんな控えめの「うん」(笑)

先生にやり方を教わって~緊張しながらもえい!!

IMG_4264

IMG_4267

「上手―――!!!」ほんとに上手にひっくり返してくれてびっくり!器用だね~♪

さぁてできたぞ、第一弾♪みんなで一緒に「いただきます!」

IMG_4269

「みんな焼きたてだから熱いしね~。ふ~ふ~して食べてね~」

「あつっ」

あらら はやく食べた過ぎて、ふ~ふ~少なめ、勢いで食べちゃう子も。

やけどする熱さのものはわたしていないので大丈夫なのですが、心配になっちゃいます。

みんなが第一弾を食べている間に第二弾を焼いています。

第二弾はココア入り♪

形どうしようかなぁ~と思っていたら

「ハートがいい!」 「僕はおっきなハート!」ハートが男女ともに人気ナンバー1♪

IMG_4271

IMG_4274

それにしてもよく食べる(笑)

2枚目もぺろりとたいらげて「ハートがいい!」

まだ食べられるんだね(笑)

まだ食べたいという子もいたけれど「他のクラスにお裾分けしてあげてもいい?」と聞くと了承してくれました。優しいなぁ ありがとね♪

お裾分けしたクラスの子も、とっても喜んで食べていましたよ♪

今度は何をしようかなぁ またしようね♪

「ごちそうさまでした」

クッキング『梅』  ~ひかりぐみ~

IMG_0414

今日は9日の遠足で収穫してきた「梅干し」 「梅サワー」 「梅シロップ」 を作ります!!

まずは給食の先生からのお話を聞きます。

IMG_0413

梅干しがどうやってできるか、それと梅サワーと梅シロップの作り方

同じ梅からいろいろなものができることを話しました。

では早速「梅干し」 から作っていきます。

爪楊枝でへたを取って、きれいに洗います。

IMG_0418

「大きいのとれた」「これないよ」「小さくてとれない」

みんな器用にとってくれました。

水分があるといけないので、キッチンペーパーで優しくふき取ります。

拭いたを、に交互に入れます。

IMG_0430

IMG_0434

みんな真剣な表情です。

塩を指先でつまんで入れる慎重派 手のひら全部使ってがばっと入れる勢い派

どんな風にできあがるかな 楽しみ~~♪

IMG_0435

 

次に「梅サワー」と「梅シロップ」です。

やることは梅干しの時と一緒です。へたを取って、水分とって…

塩の代わりに砂糖を入れて作ります。

砂糖を見た子どもが「??あれ、冷たくないよ!」

そう!「氷砂糖」です!!

どんな物なのか、みんなにちっちゃいのを舐めてもらいました。

「おいしい!」 「これ好き」 「もっと食べたいよ」

この氷砂糖と梅を交互にに入れていきます。

IMG_0436

梅サワーの方には、さらに「りんご酢」も♪

IMG_0450

仕込みは完璧!!

IMG_9294

「もう食べれるの?」

「いやいやまだまだかかるよ~(笑)

梅干しは来週に赤紫蘇を入れなきゃだし、梅サワーと梅シロップは毎日ゆすりにきてね~

やることいっぱいやで~!頑張ってや~~!」

みんな楽しそう、そして次のことを楽しみにする顔をしてくれました♪

ほんとみんなクッキング大好きだね♪先生も楽しいよ♪

さ~て、次も頑張るぞ~~

「おいしくなぁれ おいしくなぁれ」

 

クッキング 「ホットケーキ」  ~うさぎぐみ~

 今日はうさぎ組になってから、初めてのクッキング

みんなが大好きな「ホットケーキ」を自分たちで作ってみます。

わくわく どきどき みんな手をきれいに洗って準備万端です!

さっそく給食室の先生が、目の前で作っていきます。

「粉を入れて~・・これなぁ~んだ?みんな大好きな飲むものだよ~」

「牛乳!」

答えてくれる子どもがいて、給食室の先生は大喜びです♪

「じゃぁ、まぜまぜしたい人?!」

「はい!!」「はい・・・」

大きな声で言ってくれる子や、恥ずかしがりながらも小さくいってくれる子がいました。

みんなで順番にま~ぜまぜ

DSCF0730          

DSCF0735

DSCF0740

DSCF0743 

力を込めて混ぜる子や、きちんとボールも支えて混ぜる子、控えめにやさしく混ぜてくれる子と

混ぜるだけですが、みんなの性格がでていましたよ。

「家でもしたことある!」という子は、さすがの手つきで混ぜてくれました。

きれいにまぜあがった生地をホットプレートで焼いていきます。

給食室の先生の腕の見せ所です。

「何の形にしようかな~」どんな形になるかお楽しみ♪

それでは蓋をして焼いていきます。

少しすると良いにおいがしてきました!蓋を開けてみたら~ぷ~っくりと膨らんでいます。

「食べたい!」満面の笑みを浮かべてくれました!

もうちょっと待ってね~ 

冷ましている間に第2弾♪ ココアホットケーキも作っちゃお♪

生地にココアを入れて、またまぜまぜ~ 

DSCF0757

みんな慣れたもんです。

じゃぁこれも焼いていこう!「何の形にしようかな~」

みんなが頑張っている間に、良い感じで冷めました♪

DSCF0761

DSCF0769

なんの形かなぁ 「ハート!」まる」くま!」・・・?」

ハートが変な形になって、いろんな形に焼きあがりました(笑)

太った鳩さんや、てばさきみたいな形も(笑)

いろんな形があって楽しいねぇ♪

それではみんなで一緒に「いただきます!!」

もりもり ぱくぱく もりもり

DSCF0780

DSCF0786

DSCF0768

「・・・みんな夕飯食べられるかな」

給食室の先生が心配しちゃうくらい、嬉しそうに美味しそうに食べてくれてました

たまにはこんな日があってもいっか

自分で作った喜びや達成感を、充分に感じてもらえるクッキングをしていきますね。

これからもっともっといろんなものを作ろうね♪

「ごちそうさまでした」

クッキング『いちごジャム』   ~ひかり組

 

今日は旬のフルーツ「いちご」でジャムを作ります!!

園林野菜市のたけださんがそれを聞いて、なんといちごのプランターをくれました!

とってもりっぱないちご♪

感謝をしながら、収穫します♪  

IMG_0118

「赤いのがいいねんで」僕上手にとれるよ」

いちご狩りにいってきたお友達が教えてくれます 。

赤くて美味しそうないちご!さっそく作っていきます!

まずはへたをとってきれいに洗います。  

IMG_0120

つぎにマッシャーでつぶします。

腕をぷるぷるさせながら、力いっぱい潰してくれる男の子たち

 IMG_0125

「良いにおい」「きれいな色」と変化を楽しみなら潰してくれる女の子たち

 IMG_0131

良い感じに潰せたいちごに「お砂糖」と「レモン汁」を入れます。

「れもんーーーーー???!!!」

酸っぱい顔や嫌がる顔をする子どもたち

「実はジャムには入ってるんだよ~。いっぱいいれる?」

「いれない!!」「いれるで!」

みんな意見が違ってとっても楽しいです♪

火にかけている間、焦げないようにゆっくりと混ぜます。

 IMG_0138

ぷつぷつとはねて危ないことを伝えたら、みんな気を付けながら混ぜてくれました。

「良いにお~~い」「こっちまでにおいきた!!」

15分くらい炊いたら良い感じに♪

IMG_0152

さっそく味見♪

「美味しい!!」「もっと食べたい!!」

味見スプーンをもって、みんなお鍋の周りに集まってきます(笑)

おやつのヨーグルトにかけて「いただきます!」

「美味しい!」もうなくなった(笑)」  

IMG_0150

先生からは「高級ジャムみたい」と高評価でした

♪ みんなとってもとってもたくさん食べましたよ♪ またしようね!

「ごちそうさまでした」

クッキング『豆ごはん』  ~ひかりぐみ~

ひかり組になって初めてのクッキング♪

おやつの豆ごはんを作ります!

みんな準備万端!!

 IMG_0041

 まず、お米ができるまでの絵本を読んでもらいました。

みんなとっても真剣にきいてくれました♪

さっそくお米のとぎ方を教えてもらって、実践です!

 IMG_0043

「お米は優しくそ~っと洗ってね」と伝えたら、みんな優しく洗ってくれました♥

お米をとぐ順番を待ちながら、一緒に炊くをむいてもらいます!

「私、これきらーい」「なんでいれるの いれなくていいのに」

私も子どもの時、嫌いだったなぁなんて思い出しながら・・・

「先生も嫌いだったよ。でも、自分で作った時に、ちょっとは食べてみようかなって食べてみたら案外大丈夫だったんだよ。だからみんなも、嫌いでも、ちょっと食べてみてほしいな

優しい子どもたち しぶい顔はしていても納得してくれました

はまずすじを取って~割って~

IMG_0047

おおきい!」「かわいいのがはいってたぁ♪」「とびだしちゃった

みんな楽しくむいてくれます♪

準備ができました!

炊飯器に「お米」「むいた豆」「お水」「お塩」「お酒」「こんぶ」をいれて、

おいしくなぁれのおまじない♪

 IMG_0058

 おいしくなぁれ♪ おいしくなぁれ♪ 

スイッチオン!!

どうなるかなぁ どきどき わくわく

1時間後、お部屋の中はとっても良いにおい♪

さっそく配膳

へらして」「すこしでいい」

あれれ やっぱりだめだったかな・・・

 「おいしい!」 「おかわり!」 「苦手だけど食べる!」

IMG_0065

みんないっぱい食べてくれました!!

なかには鼻をつまんで豆を食べる子も(笑)そしておかわりまで(笑)

やってよかった

これからも、いろいろなことをしようね♪

『ごちそうさまでした』

にんじんを収穫したよ

にんじんに興味津々の子ども達。先生が人参を抜くのを
じっと見ています。
 IMG_8280

さぁ、みんなも抜いてみよう!

IMG_8290

ちょっと土が固くて、なかなか抜けません。

 IMG_8286

IMG_8288
  
「にんじん、とれたよー!」

「せんせい、みて~!」
 IMG_8306

IMG_8284 :-D :-D 

給食時「にんじんスティック」
 IMG_8361

おやつ時に目の前で「にんじん入りホットケーキ」を作っもらいました
 IMG_8372
 
「おいしいね!」
 IMG_8384

「ごちそうさまでした!」

「大根を収穫したよ」 さくらぐみ

 

みんなで大根の種をまいたよ」

IMG_4185

IMG_4189

  「だいこんとれたよ~!」

IMG_7368

IMG_7375

IMG_7385  

 

 「せんせいみてー!」

 

   IMG_7382

 

 「きゅうしょくのせんせい、おねがいします」

   給食の先生におでん風に煮ていただきました。

   IMG_7390

 

 「おやつの時間に、みんなでたべました」

   IMG_7395

   IMG_7393 

 「おいしい!」

   IMG_7399

 

 「ごちそうさまでした

「ブロッコリー栽培」 はすぐみ

屋上で、プランターに苗を植えて成長を見守ってきたブロッコリー

大きく、立派に育ちました!

IMG_8437

さぁ収穫するぞ~~~

DSC05069

DSC05068

おおきい!!

DSC05070

DSC05071

さっそく給食の先生に調理してもらいました!

ふさは蒸してそのままで  は炒めてきんぴら風に

IMG_8583

いっただっきまあす

DSC05089

DSC05085

おいしい~~~♪

自分たちで育てたブロッコリー みんなパクパク食べてくれましたよ♪

ごちそうさまでした

クッキング「みんなで育てたカブ」 ~うさぎぐみ

屋上で夏野菜を育て、自分たちで育てたものを食べたり、お水をあげることを経験し、食への興味を深めてきた

うさぎ組の子どもたち!
次に挑戦したのは『小カブ
土をプランターに入れたり、石を敷き詰める等自分達で出来ることは取り組んでみました。

DSCF6385
『たくさん土を入れるんだね! 石も入れるの?』

DSCF6384
『土がたくさん入ってきたね!もっと入れたい!』

DSCF6382

を丁寧にあげたり、少しずつ大きくなっていくカブを見てワクワクしていた子どもたち。
葉っぱが虫に食われているのを発見する子もいたんですよ。「はらぺこあおむしー!」と大興奮!
 そして、大切に保育者と子どもたちで育ててきたカブは…

大きくなってるー!!

DSCF7610
DSCF7040
『早く大きくなーれ!お水も丁寧にあげるんだよね』

”うんとこしょ”できるー? これはー? 大きくなってる?
子どもたちの引っこ抜きたい気持ちは抑えられません!!
よし!”うんとこしょ!してみようか!と収穫をしてみることにしましたよ。

 いよいよ待ちに待った収穫の日!!!

DSCF7300
『うんとこしょ!どっこいしょ!大きいカブが採れるかな?』
DSCF7301

 『カブだ!とれたよ!』

DSCF7294
DSCF7305
『あれ?大きなカブじゃない?』

みんなで収穫したカブは、しっかりと成長していました。
絵本の大きなカブをイメージしていた子もいたようで、カブを収穫し、小カブを見て…
固まっている姿も見られたので思わず笑ってしまいました。
 そんなカブの収穫を終えて得意気に調理室へ持って行った子どもたち後ろ姿は逞しかったです!
収穫したカブを使って初めてのクッキングをします!ワクワクするねー!

DSCF7411

調理の先生に事前に収穫したカブを湯がいてもらい、ゆでるもの以外は一口サイズに切ってもらったので準備完了!

レッツクッキング~!!
初めてのクッキングは『カブのボイル』

素材そのものの味を感じてもらえたらと思い、ボイルにしましたよ。
お家でもお手伝いをしたり、おままごとでも料理することへの興味が膨らんできていた子どもたちは、保育者が持ってきた機材やクッキングの説明に全集中!でした。

DSCF7414

DSCF7412

DSCF7419
『みんなで収穫したカブだね!早く食べたいな~』

DSCF7421
 『土がついてないね?においがするかな?』

DSCF7423
 『小さくなった!! これがカブなのー?』

保育者が目の前でカブを湯がき、カブを切っている姿を真剣な表情で見てくれたり、友だちと一緒に「すごいな~」「早く食べたいな~」と話していたんですよ。
今回のクッキングは、見ていることがほどんどでしたが、自分たちが収穫したカブを食べられることがとっても嬉しかったみたいで終始ワクワクしたり、目を輝かせてくれました。

さて、いざ実食です!

DSCF7425
 『手を合わせて・・・ いただきます!!』

DSCF7427
『おいし~い!』
DSCF7429
『もっと食べたいな~』

あっという間になくなってしまったカブ!
「おかわりください」の声は鳴りやまずでしたが…
カブがおいしかった!白色やね!もっと食べたい!等の声が聞こえ、食への興味がより深まった1日になりました。
次はどんなクッキングをしようかな。子どもたちのワクワクした表情を見られることがとっても楽しみです!
それでは…
ごちそうさまでした

DSCF7432